戻る

登録/ログイン

子ども宅食の全国展開で子育て家庭の孤立を防ぐ

長島 昭久

長島 昭久

衆議院議員・自由民主党

子ども宅食の全国展開で子育て家庭の孤立を防ぐの政策概要

この政策の
つづきを読む

子ども宅食の全国展開で子育て家庭の孤立を防ぐの政策概要
子ども宅食の全国展開で子育て家庭の孤立を防ぐ

注目のコメント

ダミーのユーザーのアイコン

「子ども宅食」によって生活の厳しい子育て家庭との「つながり」を作り、食事以外の問題にもアプローチするというこの政策は本当に素晴らしいです!現時点では「子ども宅食って何?」という人が多いと思いますが、当たり前のようにみんなが知っていて、生活の一部になっている社会はきっと作れますし、そのための大事な一歩だと思います。引き続き全力で応援していきます!

長島 昭久

長島 昭久議員を含む11人がいいね!

いいね

いいね!

最新のコメント

ダミーのユーザーのアイコン

この政策の応援できるところ:実際に着実に前に進んでいるんだなと、報告を通じて実感します。 どうしたらもっと良い政策になるか:今のところ、何をやるか(家庭に食料を支給する)は明らかだと思うのですが、どうやるのかのhowの部分があまりイメージできません。これから決めていく部分も多いかと思いますが、howが非常に重要な政策であると思います。対象者にとって、どのようなプロセスでそれが行われるのが理想的なのかから逆算して、howについての議論を進めていって頂きたいです。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

この政策の応援できるところ: 子供を遅い時間まで待たせることなく、栄養バランスの良いご飯を食べさせられる。孤立した育児と社会の架け橋にもなり得る。 どうしたらもっと良い政策になるか: ネウボラおばさん制度の宅配だけの応用ではもったいない。母親が安心して働く為にも、寂しい子供と一緒にいてくれる人が1番欲しい。そらをきてあげられない罪悪感とあり余る母性本能が常に心の中で戦って心身共に消耗し、母親から余裕を奪います。おばあちゃん、おじいちゃんがわりもやって貰えるとかなり負担が減ると思います。 そのほか伝えたいこと:

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

子ども宅食の取組、ふるさと納税で応援してきました。全国展開して、社会の当たり前になってほしいです。 取り残されてしまう子どもがゼロになりますように!

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

そのほかのコメント

ダミーのユーザーのアイコン

食は栄養や健康に関わっていて、おいしい食事で気分も向上すると考える身として、とてもいいと思いました。 あと思ったのですが、ネウボラおばさんにも個性があり、それぞれ特性や訪問先との相性もあると思うので、いろんな方が訪問できた方が多角的な視点で対応できてよいと思うのですがどうでしょうか。 また訪問看護やソーシャルワーカーとの類似がありそうなので、いっその事まとめてやってしまうのも相乗効果的によいのではと思いました。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

育児をより公的な問題として捉え直せないかを考えており、たまたまPoliPoliを拝見したところこの政策が目に止まりました。フィンランドのネウボラ制度は友人から聞いたことがあり、これを日本にも導入することは非常に有意義だと考えます。自分が武蔵野市内の大学に通っていることもあり、この政策を一緒に進めていきたいと思いました!

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

子供が生まれてから就学するまでの6年以上も、社会との接点が無い家庭があるのはあまりにも長過ぎます。 そうは言っても、小さな子供を連れて外出するのはとても大変で、子供の数が多かったり、親の都合や環境などで外出しづらかったりすると、あっという間に社会から孤立し、外に支援を求めに出られない家庭もあるはずです。 外出ができなくても、社会とのゆるい繋がりを作っておけるアウトリーチ型の支援で、支援が必要な家庭を早期に発見できる仕組みをどの自治体でも作れるようになれば、虐待を未然に防げるのではないかと思います。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

長島代議士 お疲れ様です。 コロナウィルスで傷ついた 子供たちの心ケアどのように 取り組むのですか? よろしくお願いいたします。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

連投ですみません。 アレルギーや宗教上の理由で、食べるものに制限があるご家庭もあるはずです。そのようなご家庭が利用を控えてしまうことは避けた方が良いかと思います。イスラム系のご家庭でしたら、カレールーも厳選が必要になるかもしれません。卵や小麦のアレルギーも多いです。 ちょっと難しいかもしれませんが、メニューを厳選したり、あらかじめ食べられないものをチェックしたりすると良いかもしれません。おにぎりや味噌汁なら無難かと思います。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

貧困への支え、子育てされている方の孤立感緩和、もし虐待があった場合の早期検知と、いい事づくめの素晴らしい策です。従事される方が誇りを持って働ける環境作りのため、他国事例の取り込み、日本に合わせた組み換え、予算化など、多岐にわたり行う事があるかと思いますが、党内外や民間からも協力者を探し、分担して早期に制度化できるよう、引き続きご活躍期待しております。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

応援します。やっぱり家庭の中は外から見えないので、定期的継続的な支援が必要だと思います。アウトリーチ型の支援が話題になってきて嬉しいです。もっともっと支援にアクセスしやすくなるといいと思います。 こういった政策に興味を持つ議員の地元から展開できるように、とありますが市民からもできることはありますか?議員さんや市への意見メールなどになるのでしょうか。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

応援します! ネウボラおばさんは保健師の方がなるのかもしれませんが、日本では社会福祉分野の方が参入できるようなシステムになるといいと思います。 保健師の方は保健医療の側面での相談支援のスペシャリストで、社会福祉士は経済的な支援や住居や地域環境、人的環境も含めた相談支援のスペシャリストです。 子どもの虐待には家庭の経済的な困難が大きく関わっていることが多いと思います。そうした家庭にとっては社会福祉的なアプローチの方がマッチしやすいです。一方で親または子の発達や様々な疾患・障害が関わっている場合は、保健師のアプローチの方がマッチしやすいです。 もしかしたら専門家のような人は苦手だから、近所の身近な人の方が安心できると感じるご家庭もあるでしょう。 家庭によって虐待にいたる過程は様々なので、色々な得意分野をもった様々な立場の人たちが関わっていけるような仕組みになることを望みます。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

虐待が報道されるたびに心苦しく感じています。虐待がなくなることを目指して、この政策を応援します。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

最新のコメント

ダミーのユーザーのアイコン

この政策の応援できるところ:実際に着実に前に進んでいるんだなと、報告を通じて実感します。 どうしたらもっと良い政策になるか:今のところ、何をやるか(家庭に食料を支給する)は明らかだと思うのですが、どうやるのかのhowの部分があまりイメージできません。これから決めていく部分も多いかと思いますが、howが非常に重要な政策であると思います。対象者にとって、どのようなプロセスでそれが行われるのが理想的なのかから逆算して、howについての議論を進めていって頂きたいです。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

この政策の応援できるところ: 子供を遅い時間まで待たせることなく、栄養バランスの良いご飯を食べさせられる。孤立した育児と社会の架け橋にもなり得る。 どうしたらもっと良い政策になるか: ネウボラおばさん制度の宅配だけの応用ではもったいない。母親が安心して働く為にも、寂しい子供と一緒にいてくれる人が1番欲しい。そらをきてあげられない罪悪感とあり余る母性本能が常に心の中で戦って心身共に消耗し、母親から余裕を奪います。おばあちゃん、おじいちゃんがわりもやって貰えるとかなり負担が減ると思います。 そのほか伝えたいこと:

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

子ども宅食の取組、ふるさと納税で応援してきました。全国展開して、社会の当たり前になってほしいです。 取り残されてしまう子どもがゼロになりますように!

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

そのほかのコメント

ダミーのユーザーのアイコン

食は栄養や健康に関わっていて、おいしい食事で気分も向上すると考える身として、とてもいいと思いました。 あと思ったのですが、ネウボラおばさんにも個性があり、それぞれ特性や訪問先との相性もあると思うので、いろんな方が訪問できた方が多角的な視点で対応できてよいと思うのですがどうでしょうか。 また訪問看護やソーシャルワーカーとの類似がありそうなので、いっその事まとめてやってしまうのも相乗効果的によいのではと思いました。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

育児をより公的な問題として捉え直せないかを考えており、たまたまPoliPoliを拝見したところこの政策が目に止まりました。フィンランドのネウボラ制度は友人から聞いたことがあり、これを日本にも導入することは非常に有意義だと考えます。自分が武蔵野市内の大学に通っていることもあり、この政策を一緒に進めていきたいと思いました!

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

子供が生まれてから就学するまでの6年以上も、社会との接点が無い家庭があるのはあまりにも長過ぎます。 そうは言っても、小さな子供を連れて外出するのはとても大変で、子供の数が多かったり、親の都合や環境などで外出しづらかったりすると、あっという間に社会から孤立し、外に支援を求めに出られない家庭もあるはずです。 外出ができなくても、社会とのゆるい繋がりを作っておけるアウトリーチ型の支援で、支援が必要な家庭を早期に発見できる仕組みをどの自治体でも作れるようになれば、虐待を未然に防げるのではないかと思います。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

長島代議士 お疲れ様です。 コロナウィルスで傷ついた 子供たちの心ケアどのように 取り組むのですか? よろしくお願いいたします。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

連投ですみません。 アレルギーや宗教上の理由で、食べるものに制限があるご家庭もあるはずです。そのようなご家庭が利用を控えてしまうことは避けた方が良いかと思います。イスラム系のご家庭でしたら、カレールーも厳選が必要になるかもしれません。卵や小麦のアレルギーも多いです。 ちょっと難しいかもしれませんが、メニューを厳選したり、あらかじめ食べられないものをチェックしたりすると良いかもしれません。おにぎりや味噌汁なら無難かと思います。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

貧困への支え、子育てされている方の孤立感緩和、もし虐待があった場合の早期検知と、いい事づくめの素晴らしい策です。従事される方が誇りを持って働ける環境作りのため、他国事例の取り込み、日本に合わせた組み換え、予算化など、多岐にわたり行う事があるかと思いますが、党内外や民間からも協力者を探し、分担して早期に制度化できるよう、引き続きご活躍期待しております。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む9人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

応援します。やっぱり家庭の中は外から見えないので、定期的継続的な支援が必要だと思います。アウトリーチ型の支援が話題になってきて嬉しいです。もっともっと支援にアクセスしやすくなるといいと思います。 こういった政策に興味を持つ議員の地元から展開できるように、とありますが市民からもできることはありますか?議員さんや市への意見メールなどになるのでしょうか。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

応援します! ネウボラおばさんは保健師の方がなるのかもしれませんが、日本では社会福祉分野の方が参入できるようなシステムになるといいと思います。 保健師の方は保健医療の側面での相談支援のスペシャリストで、社会福祉士は経済的な支援や住居や地域環境、人的環境も含めた相談支援のスペシャリストです。 子どもの虐待には家庭の経済的な困難が大きく関わっていることが多いと思います。そうした家庭にとっては社会福祉的なアプローチの方がマッチしやすいです。一方で親または子の発達や様々な疾患・障害が関わっている場合は、保健師のアプローチの方がマッチしやすいです。 もしかしたら専門家のような人は苦手だから、近所の身近な人の方が安心できると感じるご家庭もあるでしょう。 家庭によって虐待にいたる過程は様々なので、色々な得意分野をもった様々な立場の人たちが関わっていけるような仕組みになることを望みます。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む7人がいいね!

いいね

いいね!

ダミーのユーザーのアイコン

虐待が報道されるたびに心苦しく感じています。虐待がなくなることを目指して、この政策を応援します。

長島 昭久

長島 昭久議員を含む8人がいいね!

いいね

いいね!

政治家にコメントを届けて、政策を進めよう